citacita
citacita

ふたりらしい結婚式を自由なスタイルで

11

結婚式は想いのキャッチボール

結婚式に来てくれたひとたちに
ふたりが伝えたいことは何ですか?

何百回も結婚式を見てきた私が知っていること

受付に飾られたウェルカムボードを眺める時も
父とバージンロードを歩く花嫁を見つめる時も
ふたりの誓いの言葉をきく時も
プロフィールムービーを見る時も
花嫁の手紙に涙する時も
エンドロールでその時間を振り返る時も

その場所にいるふたりの大切なみなさまは
ふたりの「いままで」や「これから」に想いを馳せて
ふたりの「いま」の気持ちに心を寄せているのです

そのことをちゃんと知っていてほしいなあと思う
みんなの心がふたりに向かっている時
どんな方法で
何を伝えたいですか?

ありがとう とか 
こんなひとに出会えたんだよ とか
幸せだから安心してね とか

伝えたいことはひとつかもしれないし
たくさんかもしれない

言葉にならないような想いが
涙や笑顔になって溢れる時

みんながふたりに与えてくれているものをしっかり受け取って
ふたりがみんなに伝えたいことをちゃんと伝えられる

結婚式ってそんなふうに想いのキャッチボールが出来る場所だし
ちゃんとキャッチボールが出来ている結婚式になるように
サポートする存在でありたいと思います

お招きしたゲストの方やご家族の顔
ひとりひとりをしっかり思い浮かべて
ふたりらしい方法で想いを伝えられるように
考えてみてくださいね

ご相談ごとはメールでもお受付しています
また、初回カウンセリングは無料です
こだわりたいけど、中々イメージが湧かないかたでも
一緒に「らしさ」を探しましょう

お問合せ・ご相談はコチラから

    思うこと

  Recommend Post