citacita
citacita

ふたりらしい結婚式を自由なスタイルで

citacita
12188882_902117349882936_2795198119220974985_n

テントウェディング

あっっという間に2014上半期終わり。
ブログ書けない病(言い訳)と、HPの不具合により、長らく更新をせず、下半期に突入です。。。
とにかく沢山沢山動いた5月と6月。
6月の最初には、ちょっと大掛かりで、とっても楽しいお仕事を頂きました。
山口産業さん、というテント業者さんが主催するイベントのなかで
「ウェディングテント」の提案を。
そのウェディングテントのコーディネートをさせて頂きました。
開催直前まで、いわゆる「ハコ」が見れないので、手探りで、妄想中心で準備を進めました。
でも分かっていること、
「テント」は真っ白で、だからこそ、自分の好きな色で、好きな世界をつくれる、ということ。
*準備中
何もなかった場所に、どんどんウェディング会場ができてくる
テントやさんの皆様と、あーでもないこーでもない、と騒いだり笑ったりしながら、
とにかくこの時間も楽しかった。
12242999_902117323216272_507009801753430653_n

*お花は、摘みたての、野の花みたいに。
新郎新婦さまのテーブルは、いつもよりミニサイズに。
布はうすいオレンジ色の、柔らかなシフォンであたたかい空間を。
12219416_902117336549604_5355159028464728234_n

*今回のコーディネートのなかで、一番したかったこと
「フラワーガーランド」
運命的に出逢えたお花屋さん アトリエナチュアの梶原さんが沢山の時間と愛情を込めて、かたちにして下さいました。
テントが出来て、このフラワーガーランドが設置できた時は、なんだか一緒に涙目になったりしつつ。
12188882_902117349882936_2795198119220974985_n

式場関係の方々や一般のお客様まで、沢山ご来場頂いた2日間。
海辺でも野原でも、テーマパーク内でも、場所を選んで、真っ白なテントを自分達の色につくっていけるテントウェディング。
私も今回とても楽しい経験をさせて頂きました。
今度は、お客様と一緒に、この楽しみを味わえますように。
最後に、私が結婚式を愛しているように、テントやさんはテントをアツく愛しているんだなー、と感じました。
みんなが元気でパワフルな山口産業 の皆様と一緒に、このイベントに携わらせて頂けたことを、心より感謝し、誇りに思います。

      2015/11/11オススメ!

  Recommend Post