citacita
citacita

ふたりらしい結婚式を自由なスタイルで

14

理想のウエディングを一緒につくります。

フリーランスウェディングプランナーになってすごく感じるのは、「新郎新婦さまとの距離の近さ」です。

式場勤務時代は「式場の中で」「式場にあるアイテムのことだけ打合せする」
それが全てでした。
もちろんそれが当たり前の結婚式場のプランナーで、悪いことではありません。
ただ、私はどこかで物足りなく感じていました。

でも今は、打合せ場所はどこでも。
おうちだったり、カフェだったり、ヒント探しにおふたりの思い出の場所めぐりながらだったり。

アイテムは果てしなく探せるから、一緒にお店まわったり、理想のものが無かったら、一緒に作ったり。
時にはお父さまやお母さまも一緒に準備しながら、いろんな思い出話きかせて頂いたり。

そんな時間を重ねていけるから、私はたくさんおふたりのことを知ることができます。

一緒に想像して、一緒に悩んで、一緒に探して、ほんとうに、結婚式までの道のりを一緒に歩かせてもらっていると思えるし、その一歩一歩がとても愛おしく感じます。

「遠慮せずに、思いきり頼れる、心強い存在」として、いつもおふたりのココロに寄り添っていたいと思っています。

      2015/10/28オススメ!

  Recommend Post