citacita
citacita

ふたりらしい結婚式を自由なスタイルで

13240153_1017150505046286_8998554178537062961_n

グリーンパークでの結婚式を終えて

2016.5.14
グリーンパークで初めてとなる結婚式、披露宴が無事に結びとなりました。
全身筋肉痛がようやく和らいだ今、可愛い可愛い新郎新婦への想いとか、もう打合せできない淋しさとか、色々色々ありますが、今回改めて痛感したことがあります。

披露宴のクライマックスで、おふたりからサプライズで花束をいただきました。
「あかねさんがいたから夢が実現しました。ありがとう。」と。

私がこの花束をいただいた後ろに、どれだけの支えがあったんだろう。

この日を迎えるまでの、ハードな準備期間も、この日も、携わってくれた全てのスタッフが、自分の仕事の枠を超えて、ただ前を向いて、おふたりの夢を、最善の方法で叶えようをしてくれました。

当日、慌ただしさのなかでイッパイイッパイな未熟な私が見えない部分を完璧にフォローしてくれた司会の野関さん、音響のtotalさん、エリコ初めサポートスタッフのみんな。
遅くまで笑顔で撤収を手伝ってくれた後輩プランナーや、サービススタッフの方々と、とりまとめてくれたスーパーバンケッターのひとたち。

火のない場所なのに、ただ出来る方法を探して、信じられないくらい美味しいお料理を提供してくれたPinoxさん。
どんな状況でも最高のものを作るために走り回ってくれるFANFICTIONの映像チーム。
今回素晴らしいご縁をくださったRSphotoのSouzuさん。
手作りという枠を超えたものたちの制作に、親身になって力をかしてくれたDIYマスターのiwaki夫妻。

新郎新婦の側で、いつも納得するまでゴールを一緒に探してくれる衣装のPROMさんとヘアメイクのRUMIKOさん。

今回この結婚式にご協力いただき、たくさんの無理を受け止め、おふたりにとって思い出深いものになるようにご尽力くださったグリーンパークの皆様。

キリがありません。
5月15日、久しぶりに熟睡して目が覚めて、今頃携わってくれた全てのひとたちが筋肉痛だと思うと、申し訳なさと感謝で涙がでました…

私が一番に誇れるものは、チームです。
私が誰にも負けないと言えるものがあるとしたら、一緒に結婚式を築いてくれるプロを選ぶことです。

結婚式は、たくさんの力が集まって成り立っています。

ウェディングプランナーである私が「ありがとう」を言われるまでに、多くの支えがあることをいつも心に留めて、みんなに愛想を尽かされないように頑張ります。

とても言葉にはできない感謝を込めて。
13260196_1015913735169963_8963864381970575632_n-1

    思うこと

  Recommend Post