citacita
citacita

ふたりらしい結婚式を自由なスタイルで

citacita
12241330_902120129882658_2360045315254316089_n

5年目のサプライズ 

とっても気持ちいいお天気だった今日、以前勤めていた、海辺の式場で、最後に担当したお客様の「サプライズありがとう」に立ち会ってきました 。

White Day のプレゼントとして、ご主人様から奥様へのサプライズ。
「食事が出来るらしいよー」と言うご主人様の言葉を、疑いもせずご来館された奥様と、可愛いお子様ふたり。
他のお客様は誰もいない会場のなか、お席について頂いて、始まったのはご主人様から奥様に向けての、沢山の「ありがとう」が詰まったメッセージ映像。

出会えたこと、側にいてくれること、笑ってくれること。
「あなたがいてくれる毎日の全てに、ありがとう」

奥様は、静かに泣いていらっしゃいました。
ちびちゃん達は、映像の写真を見ては、「ママだー!」「パパだー!」って笑って。

5年前、悩みながら笑いながら、結婚式の打合せをしていた日々。
結婚式前日から、緊張しまくってた新郎様。
そんな新郎様を優しく見つめて、笑っていた新婦様。
あの時、おなかの中にいた、ちいさな命。

5年という時間のなかで、沢山の愛を重ねていらっしゃいました。
映像のあとは、「初めての花束」のプレゼント。
12241330_902120129882658_2360045315254316089_n

この瞬間に立ち会えることは、本当に嬉しいこと。
「幸せのもらい泣き」ができるのは、「役得」です。

式場のプランナーだったあの頃、どうしても多くの担当をもたなければならないことによって、生まれる憤りもあったけど、それだけ多くのお客様に出会え、幸せの瞬間に立ち会えたことは、とても幸せなことだったと思います。
そして、今日、土曜日の忙しいなかで、ただこの笑顔のために、笑顔で動いてくれた、サンマルコのスタッフさん。
おかげさまで、また大切なことに気付き、沢山の温かい気持ちを感じることが出来ました。
ありがとう。

結婚式の日、おふたりから頂いたお手紙をしみじみ読み返す夜です。
挙式日は、嬉しさと一緒に、「もう会えないのかな」っていう淋しさがあります。
でも、こんなふうにしてまた幸せな姿に会えました。

      2015/11/11毎日のこと

  Recommend Post